理念・基本方針

A Principle of Akaeda Hospital

  • 基本理念

患者様とそのご家族に、思いやり、労わり、優しさ、真心を持って対応し、これを以って赤枝病院存立の原点とする。同時に、地域社会への医療・福祉の奉仕の精神を忘れない。

 

  • 運営理念

一. 常に質の高い医療を提供する
一. 根拠に基づいた医療を提供する
一. 個々の患者様に応じた最適な医療を提供する

  • 行動理念

一. 医療人であることの自覚を絶対に忘れない
一. 医療人として厳正な綱紀の維持に努める
一. 医療人として自己啓発を絶やさない
一. 法に従い診療録の開示には直ちに応じる
一. 医療事故・紛争のない環境維持に努める

1978年9月1日 赤枝病院 院長

  • 基本方針

誠実であること、親切であること。

私たちは地域と共に歩みます。

時代の流れは少子高齢化社会へと着々と進んでいます。誰もが歳をとり、介護や援助を受けることが当たり前になってきている今、求められるのは充実の医療体制が整った安心と思いやりの施設。当院は内科・外科など一般診察も備えた医療施設として、地域に根を下ろしています。

人として「誠実であること、親切であること」をモットーに、心と心のふれあいを大切にしながら患者様一人一人のクオリティーオブライフ(生活の質)を高めるための地域医療を目指します。