リハビリテーション部

reha08

reha10理学療法とは、病気・ケガ・寝たきり等によって、体が不自由になった人々に対し、身体と心の両面から機能回復・維持をはかる医療です。
当院では、国家資格を有し、確かな知識と技術をもった理学療法士が真摯に治療にあたります。

急性期の治療が済み、病状が安定期にある患者様が長期で療養するための病床です。療養上の管理、看護、医学的管理のもと、介護その他の日常生活の世話、リハビリなどを行います。長期的に医療サービスを受けることが可能で、主に介護機能に重点を置いています。当院もこのような環境の中で患者様により良い介護・医療サービスが提供できるよう、専門のスタッフや設備が充分に整えられています。

リハビリは急性期と回復期、そして維持期に大きく分けられます。一般的にはリハビリは病気やケガなどから回復するためにおこなうものですが、残念ながら障害が残ってしまう場合も少なくありません。そのような患者様が有意義な日々を過ごせるよう、スタッフ1人一人が『心の支え』となり、回復期とともに、維持期のリハビリにも力を注ぎ、全力でバックアップさせていただきます。

赤枝病院のリハビリテーション

reha11
当院では、患者様の症状をしっかりと把握し、ニーズに合わせた治療体系を心がけております。運動療法、物理療法を中心に病態を広い視野で捉え、病棟や機能訓練室でマンツーマンのリハビリをめざし、責任を持ってケアをさせていただいております。

当院では、入院されたすべての患者様に対してリハビリができるよう取り組んでおります。その際には、リハビリ担当により、患者様のリハビリ内容をより詳しく丁寧に説明しております。慢性的な疾患をお持ちの患者様に対しては『心のケア』を忘れずに、『生活の質』を高めるよう努めております。また、患者様やご家族様の要望に忠実に応え、病状回復への『想い』を共有できるようサポートさせていただきます。

●特徴

reha12当院では老人保健施設や特別養護老人ホームなどの関連施設があり、自宅復帰が困難である場合の転帰先としてご利用いただくことも可能です。自宅復帰した場合でも、訪問リハビリサービスを利用することができ、充実した『リハビリライフ』を送ることが可能です。また、当院と各種サービスを利用する場合、それぞれのリハビリスタッフ間で患者様のリハビリ状況を正確に伝達し、情報交換がスムーズにおこなえるため、安心で効率的なリハビリの継続ができます

●お問合せ

reha15医療法人 赤枝病院
横浜市旭区上川井町578-2
TEL:045-921-3333
FAX:045-922-1080

リハビリテーション部 担当 理学療法士 鈴木

 


訪問リハビリ

  1. 当訪問リハビリテーション事務所としては、介護予防訪問リハビリテーション(要支援認定の方)・訪問リハビリテーション(要介護認定の方)を提供しております。
  2. 訪問時の訓練だけでなはなく、他の日の自主トレーニング・ご家族様への指導も実施しております。
  3. 担当の介護支援専門員・他職種のサービス提供事業者への協力・アドバイスを行います。
  4. 住宅改修(手すりの接地や段差解消)・福祉用具(車いすやベッドなど)をお選びいただく際に助言・援助を行います。
  5. 状態の変化に合わせて各関係機関に連絡・調整を行います。
●概要

訪問リハビリ受診日:月曜日~土曜日(※年末年始を除く)
休診日:日曜日・年末年始
受付時間:9:00~17:30
対象:旭区と旭区に隣接する地域にお住まいの方。(その他の地域の方応談)
その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

●お問合せ

訪問リハビリに関するお問い合わせは
医療法人 赤枝会 赤枝病院
横浜市旭区上川井町578-2
TEL:045-921-3333
FAX:045-922-1080

リハビリテーション部 担当 理学療法士 西