歯科室のご案内

赤枝病院は、療養型の病院では大変珍しい「歯科」を開設し、病院内、関連施設での口腔からの感染症予防、治療を通じて多くの方々の食と生活、健康向上に携わらせて頂いております。
その経験を生かして、病院のみならず、在宅診療にも力を入れ、地域の健康の中核となれるように、日々努力をしております。

全身疾患を抱えている患者様ほど、口腔環境が日々変化し、またそれが全身疾患、急性疾患を引き起こすことが危惧されます。
また、いつまでも健康で楽しくお食事をして過ごして欲しいと願う中で、時に、本当にそれを必要としている患者様の中で歯科通院が困難である方も少なくありません。
当院では、院内での歯科診療はもちろん、訪問診療では『3本の柱』を中心に、患者様の口腔内、全身状態の向上、そして食の支援と寄り添う治療を行っていきます。

  • 医院歯科

    【 一般歯科 】

    虫歯、歯周病の治療、入れ歯の治療などを通じて、患者様の口腔機能の向上を目指しています。口腔内の定期健診も行っています。
    特に、高齢者、有病者の患者様もご安心して受診して頂ければと考えております。

     

    【 口腔外科 】

    • 抜歯
    • 顎関節症(口が開けにくい、痛いなど)
    • 口腔内のできもの(粘液嚢胞,線維腫など)
    • 口腔粘膜疾患(口内炎、扁平苔癬など)
    • 口腔乾燥症、舌痛症

    など、何かお困りのことがあれば、ご相談して頂ければ幸いです。

     

    【 診察時間 】

    毎週 火曜日・金曜日 13:00~16:00

  • 訪問歯科

    ●訪問歯科診療とは
    訪問診療風景訪問歯科診療では、通院が困難な方々を対象にご自宅、施設、病院へ歯科医師、歯科衛生士がお伺いし、歯科診療を行います。
    当院では、通院困難な状況にある患者様に対しても、適切な処置を行えるように日々努めてまいります。
    また、ご家族様、介護者様におかれましては、安心してご利用いただけますように、診療体制を整えております。


    ●赤枝病院の訪問診療

    赤枝病院では、『訪問診療の3本の柱』を中心に、患者様の口腔内、全身状態の向上、そして食の支援と寄り添う治療を行っていきます。

    【訪問診療の3本の柱】

    1.徹底した感染症予防
    往診は特に種々の感染症、免疫力が低下していらっしゃる方が多い現場です。
    当医院ではタンパク分解型除菌水を使用し、より安全に口腔内のバイオフィルムを除去して、口腔機能が低下しても安心な口腔環境に整えていきます。
    また口腔ケアで使用させて頂くケアグッズは、患者様専用の物をご用意させて頂き、ケアを始める前には歯ブラシ等のグッズの除菌をさせて頂きます。
    徹底した感染症予防を行う事で、患者様にリスクがなく治療を受けて頂ける体制を整えていきます。

    2.口腔機能の回復、向上
    口腔機能とは咀嚼、嚥下に携わる全ての機能をいいます。
    歯だけでは咀嚼も嚥下もできません。それを動かす筋肉、舌が正常に機能している事が重要になります。
    人によって低下している部位も異なり、トレーニング方法も異なります。
    院内での経験を活かして様々なアプローチでより良い食生活を送って頂けるように、ケアと治療を行っていきます。

    3.認知症の方への対応
    口から食べる、味、臭いを感じるという事は認知症の予防にもなります。
    初期の認知症の方には口腔ケアが日常の楽しみとなるように、また認知症の方で経管栄養の方に対しても積極的にケアを行い、口からの刺激を楽しみ少しでも食べる楽しみを感じて頂きたいです。
    また、患者様に合わせた口腔ケア、口腔内外のトリートメントなど、様々な治療とケアに取り組んでいきます。


    ●訪問診療の進め方

    お申込みお気軽にご相談ください。
    電話:070-5375-9525(訪問診療専用電話)
    もしくは 045-921-3333(代)
    無料検診その後の治療を含め、徹底した感染予防にて対応しています。
    検診結果説明患者様はもちろん、ご家族様、介護者様にも、安心していただけるよう、分かりやすく丁寧な説明を心がけています。
    治療ポータブルで高度な治療機器を持ち込んで治療します。
    レントゲンに関しても、ご自宅で対応可能です。
    口腔ケア口腔ケアで使用するケアグッズは、患者様専用のものをご用意させていただきます。

    【 治療の終了 】

    治療の状態を維持するため、歯科医師からアフ ターケアについての説明を致します。引き続き、 ケアにて定期的に管理を行っていきます。

    【 定期健診 】

    入れ歯の微調整、歯石除去などを行います。 定期的に口腔内のチェックを行い、口腔機能低 下の予防をいたします。


    ● 診察時間

    月曜日~金曜日 9:00~17:00

  • 設備・取り組み

    【 設備 】

    治療機器 ポータブルレントゲン
    ご自宅や各施設でも病院内と同じ治療ができる、最新のポータブルで高度な治療機器を持ち込んで治療いたします。
    レントゲンに関してもご自宅で可能です。

    【 取り組み 】

    「口腔からの感染症の予防」をモットーに、従来の歯科医院のように、虫歯や入れ歯治療だけを診察するだけではなく、赤枝病院では口腔機能、また全身状態の改善に力を入れています。
    それぞれのライフステージに合った診療をご提供させて頂き、通院の困難な方に対しても、訪問診療にて院内と同じレベル、環境の治療を提供させて頂きます。
    口腔のみならず全身にアプローチする診療を行い、皆様により良い生活を送って頂けるお手伝いをさせて頂きます。

  • 患者様の声

    「赤枝病院で歯科が始まった当初から通院して います。
    きっかけは、内科受診時に同フロアにあった 歯科診察室を見かけて、興味を持ちました。同院の整形外科に通院している妻のすすめもあり、受診しました。
    診察は、優しく、丁寧な説明で、細 かいところまで診てもらえるので安心です。
    定期的に歯の状態をチェックしてくれます」

    ※ご本人への取材を元に、文章を作成しました。

  • 口腔ケアの勧め

    病気の治療はもちろん、入院するその前、術前・周術期・術後の方は、特に念入りの『口腔ケア』をお勧めします。

    全身疾患による口腔内の変化

    • 歯周病の進行→口腔内の炎症、細菌の増殖
    • 唾液の分泌量の低下→口腔乾燥による炎症、細菌の増殖
    • 口腔内の炎症の増加→薬の副作用による歯肉の増殖など
    • 感染症のリスクの増加→免疫力低下により感染のリスクが上がる

    入院中、術後の口腔内の変化

    • 粘膜の炎症増
    • 内炎、口角炎の多発
    • 入れ歯が合わなくなる
    • 口腔機能の低下

    入院中に何が起きるのか?

    免疫力の低下により、口腔内の炎症、感染症のリスク増加、また摂食、動作の制限により口腔内の乾燥、機能低下が起きます。
    これらが入院中の感染症を引き起こす原因となります。
    典型的な例として術後の肺炎です。口腔内の細菌を誤嚥する事が肺炎の発症につながります。
    入院前にきちんとした口腔内のケアと治療を行う事、また定期的な健診と予防で安心して全身疾患の治療を受けて頂けます。
    またホームドクターとして、入院、退院時の経管栄養の増設につきましてもご相談下さい。