【赤枝病院】赤枝病院のお正月

少し間が空いてしまいましたが、新年のお話しです。

赤枝病院では、毎年恒例の「お正月料理」で
入院患者様と新年を迎えました。

「おせち」には、
中国の節句の行事が由来という一説があります。
それが日本に伝わると、元旦や五節句の行事の際に
「節会(せちえ)」と言われる宴が
催されるようになりました。
この節会で神様お供えした料理を
「御節供(おせちく)」といい、
その後、略されて「おせち」と
言われるようになりました。

さて、赤枝病院栄養部では
今年もその「おせち料理」を手作りしました。
入院患者様のお食事形態にやご状態に合わせて
材料や調理法法を工夫しながら、
皆様にお正月のおめでたい気分を
少しでも味わっていただけたら、と、
試行錯誤で献立を決めています。

今回は、これまでのお正月メニューの
一部をご紹介いたします!

●やわらか福餅お雑煮・栗きんとん、蒲鉾、伊達巻、魚
やわらか福餅お雑煮・栗きんとん、蒲鉾、伊達巻、魚
お餅は誤嚥の危険があるため、
やわらかく飲み込みやすいものや
白玉を使用するなど、
最大限の注意を払って調理しています。
栗きんとんの鮮やかな黄色は「金」を意味し、
財に困らない年となるよう
願いが込められているそうです。

●若鶏の二色巻き
若鶏の二色巻き

●紅鮭の昆布巻き、おでん
紅鮭の昆布巻き、おでん
「昆布」は、「喜ぶ」に語呂合わせで
使われているとか、いないとか。

●ちらし寿司、ブリの煮付
ちらし寿司、ブリの煮付

●七宝煮、寿卵焼き
七宝煮、寿卵焼き
「七宝」とは仏教において、
貴重とされる七種の宝を意味しており、
それになぞらえて7種類の具材を煮込みます。
別名「筑前煮」ともいいます。

このように、様々な意味をもつお正月料理。
今年も皆様に
想いを込めた献立を楽しんで頂くことができ、
栄養部一同、ほっとしています。

今後も、赤枝病院の様々な季節の取り組みを
このブログでご紹介していきます。

2月第4週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

2月第4週の献立表(2月18日~2月24日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(2月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(2月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

2月第3週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

2月第3週の献立表(2月11日~2月17日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(2月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(2月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

【赤枝病院】クリスマス会を行いました

早いもので、新しい年を迎えて
あっという間に1月が経過してしまいました。

さて、昨年12月に行った
「クリスマス会」の様子の写真が完成しました。

「クリスマス会」は先月のブログで紹介させていただきましたが、
リハビリテーション部が主催するイベントで、
おかげさまで毎年大変好評をいただいております!

今回も、クリスマスの仮装に身を包んだリハビリスタッフ達が、
各病棟の患者様の元にクリスマス気分をお届けしました。
サンタ袋ならぬ「サンタカート」に
手作りメッセージカードのプレゼントをのせ、
陽気なクリスマスソングと共に病棟を回ります。

病棟スタッフの協力もあって、
患者様食堂で楽しみに待っていてくださったり、
驚きと感動で涙を流してくださる患者様、
また、労いの言葉を掛けてくださる患者様やご家族様、
こうして皆様と交流できるクリスマスイベントを、
全員が大切にしているんだな、ということが実感されました。

仮装で暖房のきいた病棟を回るリハビリスタッフは
「暑い!」と言いながらも、
患者様を前にするとそんな気持ちも吹き飛ぶようで、
サービス精神たっぷりで皆様と写真撮影。
サンタや雪だるまやトナカイ姿で
病棟をクリスマスカラーに彩りました。

患者様と その1
患者様と その2
移動中のエレベーター
患者様・ご家族様からサプライズでプレゼントのお返しも・・・!ありがとうございました。
患者様と その3

無事にイベントは終了し、
皆様の想像以上の笑顔をたくさんみることができ、
私たちも「頑張る原動力」を逆にいただいた気がしています。

イベントのお写真は、各病棟掲示板に置かせていただいていますので、
ご来院の際にはぜひ、お立ち寄りください。

今後も赤枝病院の様々なイベントをこのブログでご紹介していきます。

2月第2週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

2月第2週の献立表(2月4日~2月10日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_ライフデリ(2月第2週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

【赤枝病院】工事に伴う食事変更についてのお詫びとお知らせ

現在、赤枝病院では「廊下幅拡張工事」を行っています。

その工事に伴い、
平成30年2月3日(土)~平成30年2月17日(土)(予定)の期間、
厨房での調理が出来なくなります。

この期間、入院患者様のお食事につきましては、
外注でのお弁当で対応させて頂きます。
(提供業者:ライフデリ)


お食事の内容については、普通食とムース食の2種類となりますが、
管理栄養士が立てた献立により、
きちんとカロリー計算や栄養価が計算されたものですので、
ご安心ください。

※但し、経管栄養の方はこの限りではございません。

ご不明な点は遠慮なくお尋ね下さい。

患者様およびご家族の方におかれましては、
工事に伴いご不便、ご迷惑をお掛けしておりますが、
ご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

医療法人 赤枝会 赤枝病院
院長  須田 雅人

2月第1週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

2月第1週の献立表(1月28日~2月2日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(2月第1週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(2月第1週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

1月第4週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

1月第4週の献立表(1月21日~1月27日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(1月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(1月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

1月第3週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

1月第3週の献立表(1月14日~1月20日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(1月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(1月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2018年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2018年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

【赤枝病院】勉強会のご案内

赤枝病院では、様々なテーマに応じた地域での講演会を、定期的に行っています。
講師を務めるのは、須田病院長です。

須田院長の親しみやすい気さくなキャラクター、わかりやすい資料説明はもちろん、
毎回会場提供していただく「地域交流拠点 ひまわり」の皆様のご協力のもと、
これまでの講演会は、おかげさまで地域の皆様のご好評をいただいております。
前回の勉強会での質疑応答の様子。

さて、新年を迎え、須田院長より1月の講演会のお知らせです。

『明けましておめでとうございます。
これまで影ながら地域の暮らしを支えてきた赤枝病院ですが、今年は今まで以上に積極的に地域との交流・話し合いを通して、より良い地域医療・介護体制の強化推進に取り組んでいこうと考えています。
まずは1月18日の若葉台ショッピングセンターでの勉強会を計画しています。
内容は現在の医療と介護で提供できるサービスや各施設のスライドにより紹介と、今後我々の地域で求められるであろうサービスに関する説明と、地域住民の方々の要望を聞き、それらについてのディスカッションを行いたいと思います。
まだまだ寒い日が続きますが、お時間がある方はぜひ足を運んでみて下さい。

赤枝病院 須田雅人』

日 程:平成30年1月18日(木)
時 間:午前11時~(30~40分程度)
場 所:若葉台ショッピングセンター内ひまわり(セブンイレブン向かい側)
参加費:無料

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。