1月第1週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

1月第1週の献立表(12月30日~1月6日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(1月第1週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(1月第1週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【赤枝病院】栄養部の手作りおやつ

赤枝病院には、院内に厨房があります。
そこで作ったできたてのお食事を、
入院患者様にご提供しています。
また、赤枝グループの関連施設のお食事・おやつも、
赤枝病院の栄養部が担っています。

赤枝病院、グリーンリーブズ赤枝、
三保の森クリニック、オレンジヒルズの
4施設分の食事を一手に引き受けている栄養部。
食数は、朝食:平均200食、
昼食:平均220食、
夕食:平均200食と、
1日に作る総食数は620食にもなります。

大忙しの厨房スタッフですが、
併設施設のグリーンリーブズ赤枝デイケアのご利用者様に対し、
月に2回、「手作りおやつ」を提供しています。

今回ご紹介するのはチーズケーキです。
焼きあがったチーズケーキ
北米やヨーロッパなどでは
「チーズケーキ」と言えばこれをさすと言われるほど
メジャーな『ベイクドチーズケーキ』が
見事に焼きあがりました。

デイケアのご利用者様の人数に合わせて
丁寧にカットしていきます。
カット中

あとはデイケアスタッフに
盛り付けを任せることして、
一先ず完成です!
完成!

さて、この続きのデイケアでの様子は、
後日掲載予定の、
グリーンリーブズ赤枝のスタッフブログを
ぜひ、ご覧いただければと思います。

厨房スタッフの手作りケーキは
試作時から好評をいただいており、
栄養部ではこうした取り組みを続けていくことを
大切にしています。

また、年末を控えお正月の献立も完成しました。
今後も栄養部の活動をこのブログでご紹介していきます。

12月第5週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

12月第5週の献立表(12月24日~12月30日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(12月第5週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(12月第5週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2017年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2017年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

【赤枝病院】クリスマス会☆準備中

赤枝病院では、例年「クリスマス会」を行っています。
入院患者様のために
リハビリテーション部が主催しているこのイベントは
毎年、大変好評をいただいております。

制限されることの多い入院生活を過ごされている患者様に、
季節感やクリスマス特有の「わくわく感」を
少しでも感じていただけたら、と、
今年も準備に気合が入っています。

例えば、今年も患者様へ
手作りのメッセージカードを作成しています。
スタッフも楽しみながら
企画させていただいています。
メッセージカードのイメージを相談中

12月上旬から準備が始まっていき、
リハビリテーション部では通常業務の合間を縫い、
お一人お一人にメッセージを添えていきます。
飾りも使って、よりクリスマスらしく演出しようと会議中です

クリスマス会は、
12月23日(祝・土)を予定しております。
リハビリテーション部をはじめ、
看護部、その他各部署協力して
良いイベントにしたいと考えております。

皆様にとって良いクリスマスとなりますように…

クリスマス会当日の様子は、
改めて、ブログでご紹介していきます。
ぜひご覧ください。

【リハビリコラム】健康経営®と生活リハビリ ①

皆さんは健康を維持するために
スポーツや運動、食事改善、趣味活動など、
普段から取り組んでいることはありますか?

しかし、実際には
『時間がなくて困っている…』
『仕事が忙しくて…』
『ストレスがたまっている…』
などなど、健康を維持するためには
いろいろと“壁”があるのではないでしょうか。

今回は、今注目度上昇中の
“健康経営®”に着目し、
生活リハビリとの関係性について
考えてみることにしました。

私が属する法人グループが運営する介護施設を含め、
『介護』に欠かせない要素が2つあります。

それは介護サービスを使う“利用者”と
介護サービスを提供する“職員”です。

介護施設で働いている職員は
常に良いサービスを提供しようと、
いつも利用者のことを考えて
ケアに取り組まれていることでしょう。

しかし、働く側である職員にも
目を向けてみることも大切です。

職員の働き方や働く環境に視点を置き、
健康を維持・改善する取り組み、
すなわち健康経営®として
自身の健康ケアについて考えてみましょう。

以前もブログでお伝えしましたが、健康経営®とは
「従業員の健康保持・増進の取組が、
将来的に収益性等を高める投資である」
との考えの下、健康管理を経営的視点から考え、
戦略的に実践することです(経済産業省HPより)。

2017年も『健康経営銘柄2017』として
東京証券取引所の上場会社の中から、
健康経営の取組みに優れた企業を、
業種区分毎(1業種で1社)に選定して公表されています。
今、社会では上場企業から中小企業まで、
健康経営®に取り組んでいる企業がどんどん増えています。

赤枝グループでも昨年度から健康経営®に取り組んでおり、
そのうちの施設の1つ、横浜市緑区にあるしょうじゅの里三保では
横浜市健康経営認証制度で“AA”判定をいただいており、
協会けんぽ神奈川支部が取り組んでいる
『かながわ健康企業宣言』においても、
健康優良企業として認定されております。

しょうじゅの里三保では健康経営®の一環として、
“生活リハビリ”を促進しています。
生活リハビリとは、日常生活の中で
リハビリとしてカラダの機能を維持・向上させることです。
これは介護者が利用者に対して実施する介護メソッドですが、
職員自身にとっても仕事上でカラダを鍛えたり、
ストレスを軽減させたりするような活動を
盛り込むことが大切になってきます。

そこで私は掃除、洗濯、料理など生活シーンを
“生活リハビリ”として活用することをおススメします。

これは一種の思考改善とも考えられます。
考え方をネガティブからポジティブに
変換させることも大切です。
ネガティブな人とポジティブな人の違いは、
同じことが起きても、
どのように解釈するかという“視点”が違うだけです。

「なぜできないのか?」を
「どうしたらできるだろう?」と考えることです。
ですから、仕事を
“心身機能改善=リハビリの場”と考えることも
可能なはずです。

ここで1つ、私が取り組んでいる
“生き活き(いきいき)1分ケア体操”の一部を紹介します。
すきま時間の活用ということで、
1分でできる体操をおススメしております。

(※ 写真をクリックすると大きく表示されます。)

師走にもなり、世の中も忙しくなってまいりました。
効率的に“カラダをリハする”ことが今求められているかと思います。
皆さんもよろしければ、この考え方いかがでしょうか…?

次回は、当施設の取り組みをもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

12月第4週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

12月第4週の献立表(12月17日~12月23日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(12月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(12月第4週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2017年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2017年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

【赤枝病院】ナースステーションが新しくなりました

赤枝病院では、この秋から
「廊下幅拡張工事」が行われています。

施設基準の関係で必要な工事とはいえ、
患者様、ご家族様には大変ご迷惑をお掛けしております。
皆様のご協力に支えられて、工事も順調に進んでいます。

さて、今回は、その廊下幅拡張工事に伴う
各所リニューアルのご紹介です。

まずリニューアルしたのは、
B病棟ナースステーションです。

これまでは階段正面にありましたが、
病棟の中央へと場所移動しました。

新ナースステーションがこちらです。
新ナースステーション内部1

消毒・洗浄等に使用するシンクも
使いやすい高さのものを取り入れ、
作業スペースもしっかりと確保されています。
新ナースステーション内部2
新ナースステーション内部3

医療機関の基準に適し、
かつ、使いやすいナースステーションが完成し
大変なナースステーションの移動作業も
ひと段落しました。
工事に伴い様々な追加業務が発生することもありますが、
職員一丸となって取り組んでいます。

B病棟職員の皆様、工事業者様、本当にお疲れ様です。

また、工事にご理解をいただいております
患者様・ご家族様に改めて御礼申し上げます。

今後も工事の進捗状況について、このブログでご紹介していきます。

12月第3週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

12月第3週の献立表(12月10日~12月16日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(12月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(12月第3週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2017年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2017年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。

12月第2週のメニュー

赤枝病院で、患者様にご提供しているお食事をご紹介します。
患者様に健康を取り戻していただくため、栄養価だけでなく、味の品質にも心がけ、少しでも喜んでもらえるよう、日々努力を重ねています。


 

12月第2週の献立表(12月3日~12月9日)

※ 画像をクリックすると、大きな画面で見られます。

HP_常食(12月第2週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。


HP_全粥食(12月第2週)

印刷用PDFはこちらをクリックください。

【過去のメニュー一覧表】

●2017年1月1日から今週迄の【常食】メニューはこちらをクリックください。
●2017年1月1日から今週迄の【全粥食】メニューはこちらをクリックください。