理念・モットー

法人理念

「親切と誠実」

入居者様やご家族様に対して常に行き届いた配慮をし、
注意し、思いやり、労わり、優しさ、真心を以って人々に接し、
これを以って本法人存立の原点とし、地域社会の福祉に貢献する。

2005年2月17日
医療法人赤枝会
社会福祉法人兼愛会
理事長 赤枝雄一

各法人 モットー

モットーは、日々の業務を執り行う際、その行動の方針となる事柄を表現した言葉となります。
赤枝グループでは、それぞれの法人が、互いに共有する法人理念に基づき、下記のモットーを胸に業務に励んでいます。

● 赤枝会モットー

個々が自分の職務を十分理解し、自身と責任感と協調性を発揮し、患者様や利用者様に対し規律をもって誠心誠意尽力することを目指します。

● 兼愛会モットー

私たちは入居者一人一人の生活習慣や好みを尊重し、今までの生活が継続できるようにサポートし、誰もが入居しても良いと思える環境づくりを目指します。

接客接遇の4ステップ

マナーは、相手との人間関係を築くための手段であり、生活をより良く行うためには、とても重要です。
当法人グループのそれぞれの施設をご利用くださるすべての方と良い関係を作り、良いサービスを提供する為に、当法人で働く全ての職員には、業種に関係なく必ず身につけておくべきマナーとして、下記の4ステップで接客マナーの指導を行っています。

    1. 身だしなみに気をつけます
    2. 心からの挨拶をします
    3. いつも笑顔で接します
    4. 優しさと愛を持って丁寧な言葉遣いで接します。