【赤枝病院】工事に伴う食事変更についてのお詫びとお知らせ

現在、赤枝病院では「廊下幅拡張工事」を行っています。

その工事に伴い、
平成30年2月3日(土)~平成30年2月17日(土)(予定)の期間、
厨房での調理が出来なくなります。

この期間、入院患者様のお食事につきましては、
外注でのお弁当で対応させて頂きます。
(提供業者:ライフデリ)


お食事の内容については、普通食とムース食の2種類となりますが、
管理栄養士が立てた献立により、
きちんとカロリー計算や栄養価が計算されたものですので、
ご安心ください。

※但し、経管栄養の方はこの限りではございません。

ご不明な点は遠慮なくお尋ね下さい。

患者様およびご家族の方におかれましては、
工事に伴いご不便、ご迷惑をお掛けしておりますが、
ご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

医療法人 赤枝会 赤枝病院
院長  須田 雅人

【赤枝病院】保険証についての大切なお知らせ

赤枝病院は、「医療療養型の病院」です。

今年も、保険証の更新月がやって参りました。
毎年恒例のことで、恐縮ですが、
今年も下記のお知らせを掲載させていただくことに致しました。

当院では、ご入院いただく全ての患者様に、
被保険者証をご提示いただいております。

現在、入院する一部の方に適用しております
「国民健康保険被保険者証」は、
9月末で有効期限の切れてしまうものがあります。
ご自宅に新しい保険証が届きましたら、
赤枝病院の受付にご提出ください。
コピーをFAXまたは郵送にてご提出いただいても構いません。
(※個人情報のお取り扱いには
十分ご留意頂きますようお願い申し上げます。)
保険証(イメージ)

また、「高齢受給者証」が発行されている方は、
保険証と合わせてご提出ください。
※高齢受給者証は、
下記の1から3のすべてに該当する方が対象となります。

  • (1)国民健康保険に加入している方
  • (2)70歳から74歳までの方
  • (3)後期高齢者医療制度の適用を受けていない方

また、公費の医療証(横浜市重度障害者医療証・特定治療費(指定難病)も、
9月末で有効期限が切れるものがあります。
該当の方は、医療証の有効期限をご確認いただき、
新しい医療証が届いている場合には、
こちらも合わせてご提出ください。

お願いします(イメージ)
皆様の入院費に関わる、大切なお知らせです。

お知らせに関するお問い合わせは、
赤枝病院医事課で受け付けております。

皆様のご協力をお願い致します。

【GL】保険証についての大切なお知らせ 

グリーンリーブズ赤枝は、『介護老人保健施設』です。

『介護老人保健施設』とは、介護保険の被保険者で
要介護状態であると認定された利用者に
介護保険で適用されるサービスを提供できる施設です。

ご利用、ご入所される皆様には、
介護保険証のご提出と健康保険証の
ご提示をいただいております。

現在、当施設でお預かりしております保険証は、
7月末で有効期限が切れてしまうものがほとんどです。
保険証 見本(イメージ)

8月1日からの新しい保険証は、
7月末頃より発送されます。

  • ◎ 介護保険 負担割合証

    ⇒ 毎年自動更新
    7月中旬から順次発送されます。

  • ◎ 介護保険 負担限度額認定証

    ⇒ 更新手続きが必要
    更新申請があり、負担限度額認定対象となった方について、
    7月中旬から順次発送されます。

  • ◎ 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証

    ⇒ これまでに減額証をお持ちで、
    8月1日以降も対象となる方には、7月中に発送されます。

※ 8月1日を過ぎても保険証が届かなかったり、
紛失した場合は、お住まいの役所にお問い合わせください。

ご自宅に新しい保険証が届きましたら、
グリーンリーブズ赤枝の受付にご提出ください。

イメージイラストコピーをFAXまたは郵送にてご提出いただいても構いません。
(※個人情報のお取り扱いには
十分ご留意頂きますようお願い申し上げます。)

皆様の入所費に関わる、大切なお知らせです。
皆様のご協力をお願い致します。

【赤枝病院】保険証・医療証 提出のお願い

7月も半ばを過ぎ、暑さがいっそう本格的になってきました。

赤枝病院でも、
厨房で夏限定メニューが出始めたり、
七夕には各病棟に飾り付けをしたりと、
夏を楽しむ風景がみられています。

さて、赤枝病院には
入院患者様・外来患者様への請求業務を担う「医事課」があります。
今回は、その医事課より大切なお知らせです。

7月は各種保険証のきりかえ時期でもあります。
保険証以外に、入院時に適用できる
「限度額認定証(※保険の種類により呼び方が異なります。)」や
各種公費の医療証等、様々なものがあり、
これらは全て入院時や外来受診時に必要な情報です。
保険証・医療証の情報を元に医療費請求は行われており、
正しい情報がない場合には、請求金額に差が生じることもあります。
保険証イメージ
保険証イメージ その2

入院・外来で赤枝病院をご利用いただいている患者様には
大変恐れ入りますが、
有効期限が「平成29年7月31日」と書かれた
医療証・保険証をお持ちの場合は、
新しいものがお手元に届きましたら、
ぜひ、お早目の窓口提示をお願いいたします。
イラスト

その他入院費や外来診療費のことでご質問等ございましたら、
お気軽に医事課までお問い合わせください。

問合先:045-921-3333㈹

更新のお知らせ 6月

『人工透析』についてのページを追加しました。

赤枝グループでは、赤枝病院、三保の森クリニック、しょうじゅクリニックの3院にて、
糖尿病や慢性腎炎などが原因で腎臓の働きが低下した患者さまの治療をおこなっています。

それぞれの施設サイト及び、人工透析に特化したサイトの他、
こちらの赤枝グループをご案内しているサイト内にも
人工透析に関するご紹介ページを作成しました。
既存のサイト及びページと併せて
是非ごらんください。

上部メニューバーの『サービスの総合案内』のテキストに
マウスをあてると表示される『人工透析』をクリックして移動するか、
こちらからご覧ください。

【赤枝グループ】求人のご案内

『親切と誠実』を理念とし、患者様・利用者様の心に寄り添う
医療・介護・福祉サービスを提供し続けている赤枝グループ。

それは、当グループで働くスタッフに対しても同様です。

充実した福利厚生で働きやすい職場。
託児所があり、ママも安心です。
ブランクある方も大歓迎。60代の女性も活躍しています。
研修制度が充実しているので、未経験の方も安心して就業できます。

ご興味を持たれましたら、是非こちらの『求人案内』をご覧ください!

急募中の職種

下記のお仕事は、特に募集しております。

  • 夜勤専従看護師(募集要項はこちら
  • 言語聴覚士(募集要項はこちら
  • 理学療法士(募集要項はこちら

お問合せフォームはこちらからどうぞ。

【赤枝病院】インフルエンザ予防接種のご予約を開始しました

朝夕はすっかり涼しくなりました。
赤枝病院の裏手に咲くキンモクセイも、いい香りです。

赤枝病院では、インフルエンザワクチン接種のご予約を開始致しました。
1.イメージ

「え?もう?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

予防接種の効果は、3週間程度経ってからあらわれます。
インフルエンザ流行のピークは例年12月~2月ですから、
ピークに備えて10月~12月の間で予防接種をする方が多いのです。

そもそもインフルエンザとは?

インフルエンザとは、
インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。
「38℃以上の発熱・頭痛・関節痛・筋肉痛など全身の症状が突然現れます。
また、普通の風邪と同じように、のどの痛み・鼻汁・咳などの症状も見られます。
高齢者や免疫力の低下している方では肺炎等を併発し、重症になることがあります。」
横浜市健康福祉局「高齢者インフルエンザ予防接種のご案内」 より抜粋)
2.イメージ

インフルエンザの予防接種をすることは、
自分自身だけでなく周囲のためにもなります。
予防接種だけでなく、毎日手洗い・うがい・手指消毒も重要です。
厚生労働省 インフルエンザ予防啓発ポスター

きちんと対策をして、元気に冬を迎えたいですね。
3.イメージ

◇インフルエンザ予防接種のご予約・お問合せはこちら◇

赤枝病院 受付
045-921-3333(要予約)

【赤枝病院】保険証についての大切なお知らせ

赤枝病院は、「医療療養型の病院」です。

ご入院いただく患者様には、被保険者証をご提示いただいております。

現在、入院する一部の方に適用しております「後期高齢者医療被保険者証」は、
7月末で有効期限の切れてしまうものがほとんどです。
保険証イラスト


8月1日からの新しい保険証は、7月末頃より発送されます。
新しい保険証は、「もも色」です。
ご自宅に新しい保険証が届きましたら、赤枝病院の受付にご提出ください。
コピーをFAXまたは郵送にてご提出いただいても構いません。
(※個人情報のお取り扱いには十分ご留意頂きますようお願い申し上げます。)

また、「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」をお持ちの方は、
合わせて新しい保険証をご提出ください。

皆様の入院費に関わる、大切なお知らせです。
皆様のご協力をお願い致します。

【写真集】『若葉台交流拠点『ひまわり』オープン!』を掲載しました。

【写真集】のページに、「若葉台交流拠点『ひまわり』オープン!」を掲載しました。

若葉台交流拠点『ひまわり』は、
当法人グループの母体である赤枝病院近隣にある
ショッピングセンターわかばに平成28年3月15日オープンした、
近隣の皆様に、様々な生活支援サービスを提供する施設です。

当法人では運営団体の一つとして、
この中に居宅介護支援事業所・訪問看護事業所『あさがお』を設置し
若葉台でいつまでも健康に暮らしたい皆様を力強くサポートしていきます。

メニューバーからページを移動するか、
もしくはこちらをご覧ください。

【赤枝病院】インフルエンザ予防接種

だんだんと冬の寒さを感じる季節になってきました。

赤枝病院の植え込みにあるサザンカも花開いてきました。
1.病院のさざんか

お鍋や焼いも、イルミネーションにウィンタースポーツ…
冬は楽しみも多い季節ですが、乾燥などで体調も崩しやすい季節でもあります。
楽しい冬を過ごすために、備えは万全にしておきたいですね。

赤枝病院では、インフルエンザワクチン接種のご予約を承っています。

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。

2.ウィルス(※イメージイラスト)
「38℃以上の発熱・頭痛・関節痛・筋肉痛など全身の症状が突然現れます。
また、普通の風邪と同じように、のどの痛み・鼻汁・咳などの症状も見られます。
高齢者や免疫力の低下している方では肺炎等を併発し、重症になることがあります。」
(横浜市健康福祉局「高齢者インフルエンザ予防接種のご案内」 より抜粋)

予防接種をすることは、自分自身だけでなく周囲のためにもなります。
予防接種をする時期の目安としては、例年10月~12月頃とされています。
早めに予防接種をして元気に冬を迎えたいですね。


◇インフルエンザ予防接種のご予約・お問合せはこちら◇

赤枝病院 受付
045-921-3333(要予約)